コーディング代行のコーディングOEM
おかげさまで3周年

格安料金のコーディング代行・外注ならコーディングOEM

0120-900-108

営業時間:9:00~17:30(土日祝休)

よくあるご質問

弊社をご利用頂いているお客様からよく寄せられるご質問にお答えします。

代行サービスについて

コーディングOEMが選ばれる理由をお知らせください。
  • リーズナブルな料金体系

    リーズナブルな料金体系

    わかりやすい料金設定!
    ページ980円~の
    業界最安値のサービス

  • 高品質なコーディング

    高品質なコーディング

    ミスを極力減らす体制を確立
    Wチェック式なので一目瞭然
    W3C準拠のコーディングを提供

  • レスポンシブに完全対応

    レスポンシブも柔軟対応
    弊社への依頼が多い分野です
    格安料金で承ります

  • 修正回数の制限なし

    修正には何度でも対応
    お客様が納得されるまで
    とことん作り込みます

  • 担当者が完全サポート

    納品まで完全サポート
    まるで社内チームのように
    パートナーとして向き合います

  • SEO用にコードを最適化

    検索ロボット対策も万全
    Googleの標準仕様に即した
    マークアップを施します

コーディングOEMの特長を教えてください。

1. コーディングのプロとして御社を支えます

コーディングのプロとして御社を支えます

私たちが手がけたコーディングにより、お客様の制作物がよりよいものとして、世に出ていくことを第一に考えています。サイトオーナー様に納得いただけるプロダクト、プロジェクトをスムーズに進行し、満足いただけるサービス。この二つをしっかりお届けし、お客様に至上の満足と安心を与えられるよう、常に努力しております。
これにより、「更新しやすい」「納品後もメンテナンスしやすい」と多くの制作会社様、企業様にご愛顧頂いております。
私たちは、御社のビジネスパートナーとして、常にプロ意識をもって業務に取り組みます。

2. 品質重視のコーディング

完全内製による、品質重視のコーディング

厳しい試験をクリアしたスタッフがコーディングサービスを行います。ご希望の仕様をしっかりと理解し、誠実さと責任感をもって、丁寧にコーディングします。コミュニケーションにおいても、理解力、責任感をもって行うことで、貴社の希望を実現します。 3~4人体制で制作物のチェック。エンジニアによる偏りを生まないため、独自のガイドラインとレギュレーションを策定・実行。サービスの品質にはどこよりもこだわっております。

3. 忙しいディレクターやクリエイターのために

忙しいディレクターやクリエイターのために

お客様の発注時における負担をできるかぎり減らすため、「見積もり」を設けています。わかりやすいお見積もりを迅速に掲示するよう努めております。考える時間がない、忙しいディレクターやクリエイターの手間を煩わせません。

4. SEO対策済みコーディング

SEO対策済みコーディング

HTML5を標準対応した、SEOに強いHTMLコーディングを行い、検索サイトの上位表示を目指します。お客様のご要望がない限り、キーワードの強引な見出し化や、不自然な埋め込みなどは行いません。
SEO対策を加えるのではなく、制作段階にて前提としてのSEO。サーチエンジンにひっかかりやすい、かつ、人にもやさしい自然なマークアップを心がけています。
しかし、見出しや強調部分など、お客様にこだわりがありましたら、ご入稿時にぜひお知らせください。

5. レスポンシブ対応

レスポンシブ対応

近年、ひとつのHTMLをCSSにより最適なレイアウトで表示するレスポンシブWebが主流になってきています。この背景には、顧客やユーザーの使っている端末の多くが、スマートフォンになっていることがあります。今後ますます需要が高まるでしょう。PCサイトとモバイルサイト、両方の構築には高度な技術力が必要です。私たちは、情報の最先端を常に追求し、どこよりも早くレスポンシブWebの研究、推進に力を入れてきました。知識も実績も豊富ですので、安心してお任せいただけます。

6. WordPress、Movable Typeにも対応

WordPress、Movable Typeにも対応

人気のWordPressにも対応。オリジナルデザインでのテンプレート作成、更新しやすさを追求したカスタマイズも得意です。デザインの再現のみならず、管理や運用を効率よく練られたカスタムフィールドの配置など、使いやすいCMSを目指したコーディングを心がけています。大規模サイトの運営に定評のあるMovableTypeも実装できます。

7. デザイナーに寄り添ったコーディング

デザイナーに寄り添ったコーディング

デザイナーの希望に添ったコーディングを行います。デザインをただコード変換するのではなく、デザインの意図を読み取り、情報を適切に構造化することで、デザイナーの高度な要求にしっかり応えます。

8. 「新しい」を常に追求

「新しい」を常に追求

動きで目をひいたり、動画でわかりやすく伝えるなど、動きのあるWebサイトはユーザーの目をひきます。しかし、使い古されている手法では、逆効果になることもあります。
常に「新しいもの」にユーザーの心は掴まれるのです。そこで、私たちは「トレンド」や「ブーム」を意識し、スタッフの間でも情報を共有することによって、「新しく、面白いもの」「センスが良い」「使いやすい」と評価される最新の演出を提供していきます。無料で提供するホバーアクションにも、「軽やかさ」を実現します。

9. 単なる外注業者ではなく、貴社の一員として

単なる外注業者ではなく、貴社の一員として

私たちを外注先として選んでいただけたら、外注業者ではなく、貴社の一員として取り組む所存です。初回の連絡に対しては、1時間以内のレスポンス。ご連絡をいただいたあとのやりとりは、30分以内のお返事を基本とします。また、指示書や仕様書は不要ですので、手間を省くことができます。メールやチャットで着手から納品まで。そして、わかりやすい低料金な料金で提供。大手企業様のサイト構築実績も多く、対応の丁寧さ・技術力により高い信頼を頂いております。

10. 全国に拠点を持つ

全国に拠点を持つ

地方でお仕事されている方は、電話とメールだけのやりとりに不安を感じられると思います。その不安を少しでも軽くしたいという想いから、全国各地に営業・ディレクターを置いております。打ち合わせがすぐにできる安心感があるほか、対面であることによって、より丁寧なやりとりが可能になります。

11. すべての行程に対して、高品質・高レベル

すべての行程に対して、高品質・高レベル

Webサイト制作における全行程に関して、高品質・高レベルであることを大事にしています。
弊社スタッフは実務経験が豊富であり、高い技術力を有しています。
技術力の十分なスタッフが責任をもって対応するので、クオリティが高いものになります。修正への対応も迅速に行えます。
スピード、正確さにおいて他社に負けない自信があります。これまでコーディング代行において残念な思いをされた方も、弊社ならばきっと満足できるコストパフォーマンスが望めます。ぜひ、お客様ファーストの弊社へお任せください。

公開後の無償サポートは行っておりますか?
通常業務以外にも多々入ってくる、細かな更新を承るサービスも格安で提供しおります。
コーディング料金を教えてください

すべてコミコミ!

  • レスポンシブ

  • WordPress

  • JavaScript

コーディングOEMはページ単価でサービスをご提供しております。

コーディング料金

1ページ 980円~(税別)

レスポンシブ対応
(パソコン・スマートフォン・タブレット)

コーディング代行とは?
コーディング代行とは、おもにWebサイトのコーディング部分を代行するサービスのことです。会社によっては、コーディングだけでなく、デザインからコーディングまで、オプションとしてECサイト向けの商品登録代行サービスを提供しています。そのため、要望や用途に応じて、コーディング代行会社を選ぶことができます。料金設定は、ページ単位を採用しているものが多く、ほとんどの会社は、1ページから依頼が可能です。また、HTML5やCSS3、JavaScriptといった最新技術に対応したコーディングも請け負っています。スマートフォンやタブレットでの表示に最適化したレスポンシブにも対応が可能。ネットの普及に合わせて、成長してきた分野になります。コーディングを外注する方法としては、コーディング代行会社以外に、フリーランスやソーシャルワークなどが挙げられます。しかし、信頼できる取引先の確保に時間がかかります。急な作業量の増加に追いつかないといったことも起こりえます。そのため、このような状況に備えて、フリーランスやソーシャルワークでの外注先以外に、実績のあるコーディング代行会社を候補に入れておいた方がより良いです。
コーディング代行を利用するメリット
1つは、自社スタッフの負担をへらすことによって、作業の向上が期待できることです。例えば、デザインとコーディング両方を担当するスタッフがいたとします。そのスタッフに、デザイン業務に集中してほしいとき、コーディング作業を委託することで、問題が解決します。2つ目は、専門性の高い技術が可能になることです。社内に技術のあるスタッフがいない場合や、満足できる技術やクオリティのものを実現するのが難しい、あるいは、極端に時間がかかってしまうとき、コーディング代行会社が必要になるでしょう。3つ目は、コストの削減ができます。繁忙期や締め切りが重なったタイミングなどにより、一時的に、コーディング作業をするスタッフが足りないといった状況が起こります。その際、新しいスタッフを雇うために、人件費や、面接から採用までをしている間、在籍しているスタッフの時間がとられてしまいます。このとき、一時的に代行会社を活用することにより、お金や時間のコストを抑えられます。
コーディング代行を利用する際のコツ
コーディング代行に依頼し、納品したあと大幅なデザイン修正が入らないか、確認しておきましょう。データ納品後に、大幅なデザインの修正が入ると、再度、コーディングの依頼をしなければいけなくなるおそれがあります。社内でコーディングが可能であればよいですが、再び依頼するのは、またコストや時間(数日ほど)がかかってしまいます。そのため、コーディング代行を依頼する際は、デザインを完成させ、あとはコーディングのみの状態にしておきましょう。構築するサイトの機能についてもしっかり把握しておかなければいけません。レスポンシブ対応時のブレイクポイントも必要に応じて設定する必要があります。 特に注意なのは、対応ブラウザです。ほとんどの代行会社では、最新環境でのチェックを行いますが、IE8や7などのレガシーブラウザ対応が必要な場合、チェックが可能かどうかを確認しておきましょう。

ご相談・お申込みダイヤル

0120-900-108

0120-900-108

営業時間:9:00~17:30(土日祝休)

ページ上部へ